Q&A

Q:指導される先生がいらっしゃるのでしょうか?

A:はい。指導されている先生はお一人(50代後半・男性)で、不登校克服専門の指導者です。井織のプロフィール・下方に掲載していますのでご参考になさって下さいませ。

現在、他に私・井織や遠方に同行する女性の先生・登校指導に同行する女性スタッフ・他の男性の先生(40代)・サポートのメンタルフレンド(男性)がいます。

私・井織は、主に初回の面談カウンセリング・不登校克服体験談のブログ掲載・指導中(主に登校指導後)お母様のサポート(・お母様の初めの1か月指導に入ることもあります。)・登校指導時の同行・再登校後の問題発生時のご訪問・表参道での月1回(第3木曜)のセミナーを担当しております。



Q: こちらの不登校克服とは、どのような指導の考えなのですか?

A: 私たちの指導は~母親が変われば、子どもも変わる~という考え方です。

  家庭教育を中心に母親の子どもに対する考え方と対応を変える指導法です。

 (子どもを変えようとするのではありません。)

母親の過保護・過干渉を止め、母親の日々の対応を変える事で、子ども上位・母子密着から自立した子どもに。家庭内暴力の子どもからイライラして暴れない子どもに。何かトラブルや困難な事があっても乗り越えられるたくましい子になる様にお母様を指導していきます。

指導者の対応策が日々入ることでお母様の不安がなくなり、お母様の対応も変わってきます。結果、お子様が変わってきたところで、再登校へ導きます。


Q:遠方なのですが、面談や指導はそちらに行くのでしょうか?

A:最初の面談は、ご事情がない限り新横浜・横浜まで一度面談に来ていただいてます。

介護されている方や、乳幼児など小さなお子様がいらっしゃる方、離島の方、お母様ご自身が体調不良など、ご事情がありましたらお申込みフォームにてご相談くださいませ。

尚、遠方の方は、私・井織と指導者の三者面談とさせていただいております。

詳細は面談お申込みされた方にメールでお知らせしています。

指導は、平日毎日の電話・(メール含む)・会話言動ノート指導なのでご自宅で指導を受けていただけます。


Q:不登校克服指導の対象は小学生だけですか?

A:ブログからは小学生のみの対象となります。

小学生のうちに協調性のある子どもの性格・学校を休まない子どもにして

継続登校をする基盤を作らなければ、中学での継続登校が難しくなるからです。


Q:面談に子どもは連れて行って良いですか?祖父母が育てていますが母親も面談しますか?

A:お母様だけでお願いします。( お子様は不可。ご主人様の同伴は可能です。)

お子様には、こちらの指導の面談を受けることはわからない様に他の理由をつけていらして下さい。指導を受けられる場合、お子様に指導が入る事がわかってしまうとその後の対策が入れられなくなってしまいます。ご兄弟がいる場合もご兄弟にもお伝えにならない様にして下さい。また、祖父母と同居・祖父母が育てられている場合でも、お母様の指導となりますので必ずお母様が面談されて下さい。祖父母の方の同伴ご希望の場合は同席可能ですので事前にお知らせ下さい。




Q:申込み後、直ぐに指導を開始してもらえるのでしょうか?

A: 指導の先生はお一人で、口コミや紹介などブログ以外からも中高生なども指導されています。

またブログからお申込みのお母様の継続登校の対応~卒業生のご相談までを対応されていますので、一度に抱えられる人数に限りがあります。大変申し訳ございませんが、混み合っている場合は、面談をしても空きが出るまでお待ちいただくことになりますので予め、ご了承ください。



Q:面談をしたら指導を受けなくてはいけなくなりますか?

A:そんな事はありません。面談でわからない事をお聞きいただき、その上で一旦持ち帰ってご主人様がいらっしゃる方はよくお話合いになってからメールにてお返事をいただいております。面談を受けられ、お母様に指導を受けられるお気持ちが固まりましたら、お申込みください。その後、指導の先生がお引き受け出来るか(お子様の状態ではありません。お母様が迷われている場合などお母様の状態です。)ご連絡致します。


Q:面談場所・時間・料金を教えてください。

A: 

★面談場所

◇ 表参道 ➡ 表参道首藤クリニック・2F(表参道より徒歩3分)

◇東急東横線 日吉駅 ➡ 徒歩1分のカフェ

◇新幹線等ご利用の遠方の方➡新横浜駅ビル内カフェ・横浜駅そごう内のカフェなど

★所要時間

◇2時間(時間が過ぎても延長料金は戴きません。)指導者と三者の時は3時間ほど

かかる場合がございます。

★面談料金

◇ 1万円 (当日お持ちください。)

新横浜・横浜での指導者込みの三者面談時は、指導者への出張料金(交通費込み)として2,000円を別にご用意いただいています。


Q:全国どこに住んでいても指導は受けられますか?これまで克服してきた地域は全国にあるのでしょうか?

A:はい。北は北海道から南は沖縄まで、47都道府県どちらにお住まいの方でも指導をお受けいただけます。海外からもいらっしゃいます。

指導は会話言動記録と平日毎日の電話相談(・メールもあり)になりますのでご自宅で指導が受けられます。


~これまでブログからのご依頼で指導をしてきた地域~

北海道・宮城県・岐阜県・長野県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・静岡県・三重県・名古屋・奈良県・京都府・広島県・岡山県・徳島県・福岡県・佐賀県・沖縄県・海外


Q:医療行為はありますか?病気を治してもらえますか?また、心療内科で発達障害など診断名が付いた場合でも指導は受けられますでしょうか?投薬している場合は受けられますか?

A: 私たちは医師ではありませんので、医療行為は致しません。病気も治せません。

また不登校で子どもを病院に連れて行くと何らかの病名、または病気の疑い、と言われることが殆どですので、お子様に病名がついていても指導を受けていただいております。

投薬に関しては、必ず医師とご相談の上、止めてからの指導となります。

面談は、お子様に投薬中でもお受けしていますのでお申込みいただけます。



Q:これまで100%克服実績とありましたが、指導を受けはじめてから解決・克服できない事例もありましたか?

A:指導途中で辞められた場合はこれに含みません。また、お母様が指導を守り、指導通りにお子様に対応され、たとえ継続登校で休んだとしても定着する最後まで諦めずに(指導卒業まで)指導を受けられた場合、になります。これまで指導卒業の最後まで指導を受けられた方のお子様は全員が継続登校しています。たとえ途中で休むことはあっても対応策を入れ、休み続ける子どもは一人もいません。


Q:指導料金・指導期間・指導手法など事前に教えてもらえますか?

A:指導料金・指導期間・指導手法などに関しましてはご説明しながら、面談にて全て

お話させて頂き、書面でもお渡ししておりますのでその上でご判断下さい。

指導の大きな流れに関しましては、HP内でもお知らせしていますので、はじめのページに戻って、指導の流れをクリックしてお読み下さいませ。

詳細は面談でお伝えさせていただいています。また指導が入りましたらその都度、詳しくお電話でも

お伝えしています。


Q:他の指導・カウンセリングを受けていますが同時にこちらの指導を受けられますか?

A: 指導方法が他と全く違うので同時には出来ない為、指導をお引き受けする場合は、全ての他の指導・カウンセリングを中止していただいています。指導を受けられる場合はどの様に他を中止するのかもお伝え致しますので、ご相談下さい。


Q:指導を受け始めてから、途中で辞められますか?

A:母親がブレること、指導途中で止めることは、子どもへの対応を都度、変える事になり、結果、子どもを振り回してしまうことになります。子どもを朝から遅刻なく、元気に学校に戻したい、子どもが継続登校が出来るまでは指導を辞めない、という強いお気持ちがあるお母様をご指導させていただいております。

途中で辞められた場合、指導から離れてしまう事で母親の子どもへの対応が変わり、子どもが混乱します。特に登校指導後では子どもの信頼を失くしてしまうので、たとえ2、3日後であっても、お母様が指導に戻りたいと仰られても、責任が持てなくなり指導に入れなくなりますので、辞めることはお勧めできません。


Q:お申込み時のフォームには何を書けば良いですか?

A: ★学年・性別を必ずお書き下さい。

  ★不登校になり始め時の思い当たるきっかけ・現在の状況

       (   友人トラブル・体調不良・原因不明・昼夜逆転・家庭内暴力など    )

  ★不登校期間(小3・2学期~行き渋り・10月中旬~完全不登校など)  

  ★投薬のあり・なし

  ★かかっている医療機関・他の指導機関など

   (名称は不要・心療内科・スクールカウンセリングなど) 

   


Q: ブログのアメンバー記事を読むのはどうしたら良いのですか?

A:アメンバー記事を画面に出して「アメンバー限定記事を読む」の下にある

「こちらからログイン~」からお進み下さい。アメンバーになることで、限定記事を読むことが出来ます。その際、こちらの承認が必要になりますので、上記方法で申請してください。(勿論、無料です。)

アメンバーに関しましては不登校など本当にお子様の事で困っておられる方、限定とさせていただきます。(商売目的の方、アフィリエイトなどお断わりしております。)

※ PCのメッセージから「アメンバー申請をした○○(ハンドルネーム)です。」と

  お子様の状況を簡単にお書き添えください。本名などは不要です。

 


Q:アメブロのメッセージから相談をしても良いですか?

A:メッセージからのご質問には、責任が持てませんのでお答えしておりません。

 面談をお申込みになられるか、表参道でセミナーを開催してますので、

 ぜひご参加ください。(セミナー後に責任が持てる範囲でのお応えは可能です。)

メッセージ内に、アドレスや個人的な情報を入れられますと、不適切な表現と判断され、全て弾かれてしまいますので、ご質問等も面談お申込みフォームよりお問い合わせ下さい。



Q:双子なので引き合い、どちらかが登校出来たり、できなかったりですが、一緒にみていただけますでしょうか?兄弟で不登校になりました。一緒に指導可能ですか?

A:双子のお子様も同時に克服指導を受けていただけます。ご相談下さい。

ご兄弟の場合も、一緒に指導を受けられますが、ご兄弟が小学生以上の場合は難しい場合もありますのでフォームからお申込み時にご相談下さい。


Q:子どもに会話言動ノート・指導を受ける事が知られてしまった場合は、再登校が上手くいかなくなりますか?

A:ご相談ください。会話言動ノートは子どもがお風呂に入っている時や就寝後、または家以外でご記入下さい。(指導後の電話相談も車や外からか、お子様のいない会話が聞こえない部屋からお掛けいただいています。)